お問い合わせ

ご相談・お見積り 無料
受付時間9:00〜18:00

0120-517-510

どんなご遺品も
誠意を込めてお片付けします。
お気軽にお問い合わせください。

たった1分で入力完了!

メールでの
お問い合わせはこちら

メニュー

こだわり

サービスの流れ

ご利用料金

お急ぎの方

よくあるご質問

関連サービス

強力消臭

生前整理

ゴミ屋敷清掃

遺品整理と不動産売却

遺品整理で行われる不動産売却の知識

不動産売却を視野にいれ、遺品整理を進められるお客様に知っておいてほしいことを、現場経験をもとにお知らせ致します。

遺品整理と不動産売却

不動産売却の基本

不動産売却の基本

まず初めに、「豆知識 - 知ってオトクに」に記載されていますように、お手持ちの不動産の売却を不動産会社に依頼した場合、売却額の3%のマージン+手数料が掛かることになります。
当然のことながら売却額の高い安いは、各不動産会社の情報量とタイミングに左右されるものです。情報量が多ければ多いほど売却時期も早くなりますし、より高く買っていてだけるお客様にたどり着く確率も高まります。例えば、近隣にご両親が住んでいる場所のお近くを探している買主様とのマッチングしていただくことができれば、より有利な条件で価格がつくこととなります。

大手提携不動産会社がお手伝い

ご依頼主様のご希望があれば、大和エステート様をはじめとした大手提携不動産会社をご紹介させていただくことも可能です。皆様の不動産を誠意とスピード感をもって売却代行させていただくことができます。大手不動産の特徴は、組織力があり、動きが速い、そしてなにより大切なことは情報量とデーターの多さにあります。

不動産売却のタイミング

不動産の売却タイミングは、遺品整理が終わってからがベストといえるでしょう。
その理由は、遺品として残された家財や残置物があると、不動産の状態を正確に把握しづらく、お探しのお客様にお見せするときイメージが悪くなり、心理的に高価格が付きにくくなるためです。できることでしたら、遺品整理を終わらせた後の売却をお勧めいたします。

もちろん遺品整理と並行して進めることができれば、事前に不動産のおおよその価値を知ることができ、早く買い手にたどり着く可能性が高まりますので、より有利な条件で、迅速に不動産売却が進むこととなります。

不動産売却前の
不動産の状態について

売却前の不動産

遺品整理後の室内等が空になりますと、「リフォームしてきれいにしてからの方が売りやすいかな?」などと悩むものです。
基本は簡易清掃のみの状態で、不動産会社にご相談されることがベストな選択となります。
例えば、比較的きれいなマンションでクロスが汚れていれば、張り替えるのも一手ですが、 買い手の趣味に合わないケースもありますので、無駄な出費となることも考えられます。
売却の場合の物件環境は、建物の築年数や室内の状態、また地域性などにより変動するため、より有利な条件で売却を進めるためには、クロスの張替え等のリフォームを行った方が、早く買い手にたどり着くこともありますし、そのままで、買い手の方がフルリフォームを望まれる場合もあるからです。

遺品整理につきものな物件について

事故物件・訳あり物件などの売却でお悩みのお客様へ

核家族化が進行している今、室内がゴミ屋敷になっている。また孤独死・自然死等がおきてしまった告知物件も、専門不動産管理会社をご紹介いたします。
よろずカンパニーでは、遺品整理と同時進行で行える、最新技術のオゾンミスト消臭作業やリフォームを実施して、売却条件を有利に導きます。

よろずカンパニーは、数多く不動産売却のご紹介を行ってきました。
お客様にお喜びいただけますよう、遺品整理に伴う的確な不動産売却のアドバイスを心がけております。

15年にわたる現場実績は安心の証

まずはお気軽に、査定だけでもお試しいただけましたら幸いです。
不動産査定も遺品整理のお見積りと同じく、料金や出張費は一切かかりません。

よろずカンパニーで行われた遺品整理に伴う不動産売却の中には、いちどに2物件の売却を実施されたお客様もいらっしゃり、以前にくらべて遺品整理時に売却される方は本当に増えてきています。
人口減少社会での不動産価値の変動によるリスク。また、経年劣化や賃貸リスク等の費用対効果を考えての売却が進んでいます。

もちろん「不動産売却が終わってからの遺品整理のみ依頼したい。」また「売却は以前よりお付き合いのある不動産会社に頼むことにしている」などのケースの遺品整理もお任せください。
お客様のご用命通りの遺品整理を賜ります。

最後に

不動産売却額で、遺品整理費用の全てが賄えるケースが殆どとなります。
しかし売却金額は、遺品整理費用に比べて、数十倍~数百倍以上高額となるため、より有利な条件で進めることが大切な事と考えられます。
一般的に人口が減り空き家が増えている現在、不動産物件は値段がつきづらくなっている模様です。そのなかでも、ご紹介した物件が、相場よりかなり高く売れて驚くこともあるのが不動産となります。
より有利な条件で、遺品整理に伴う不動産売却のお手伝いができれば幸いです。

メールでのお問い合せはこちらからどうぞ
メールでのお問い合せはこちらからどうぞ