お問い合わせ

ご相談・お見積り 無料
受付時間8:00〜20:00

0120-915-498

どんなご遺品も
誠意を込めてお片付けします。
お気軽にお問い合わせください。

たった1分で入力完了!

メールでの
お問い合わせはこちら

メニュー

こだわり

サービスの流れ

ご利用料金

お急ぎの方

よくあるご質問

関連サービス

強力消臭

生前整理

ゴミ屋敷清掃

仏具・人形の供養

身近なご家族が他界されたときに残る、
ご仏壇、数珠、神棚、だるま、お人形などを
どうなされますか?

仏具・人形の供養

仏壇・人形の供養

仏壇・人形の供養

身近なご家族が他界されたときに残る、ご仏壇、数珠、神棚、だるま、お人形などをどうなされますか?

日本人でしたら、ただの物と割り切れない。
そのまま燃えるゴミとして捨ててしまうこともできない…

それが本音ではないでしょうか?


【お焚き上げ 】
思いが込められたもの、魂が宿るとされているものに、これまでの礼を尽くし、浄火によって天界へ還す・・・その儀式が「お焚き上げ」です。 特に神棚や仏壇、人形などは、お焚き上げを神社や寺院に依頼するのが一般的です。

横浜よろずカンパニーでは、ご供養とお焚き上げご希望のお客様には、近隣の寺院までご供養品をお運びします。お客様ご希望の寺院に運搬も可能です。
お客様ご自身で運搬と志納ご希望の場合は、最寄の寺院をご紹介します。
また、よろずカンパニーが代行する供養は、個別受付可能な寺院まで搬送し、お客様名にて記帳がおこなわれお焚き上げされ昇華されます。

なお当方では、お焚き上げ代行費用として、梱包および運搬と記帳等を一連の作業費として頂戴し、お客様からお預かりしましたご供養お焚き上げの料金は、お客様名にて各寺院等に志納されます。

<お焚き上げ代行の手順>

1.お焚き上げご依頼
お焚き上げのお品物の確認、志納料など料金の確認

2.お品のお預かり
故人宅にお預かりに伺い、養生させて頂き、礼を尽くしお焚き上げ許可施設まで搬送いたします。

3.ご供養
ご住職により読経供養が行われます。

4.ご供養とお焚き上げ (ご供養またお焚き上げは、各寺院の方針及び各地域の条例等に従って行われます。)

志納料金は寺院により異なりますが、おおまかな目安は、
●本位牌(一基)/5,000円
●仏壇/(小)20,000円(中)30,000円(大)50,000円
●仏像/5,000円から10,000円
●数珠/1,000円から
●人形/みかん箱位に入る位で5,000円から
上記のご供養お焚き上げの料金は、代行の場合よろずカンパニーがお預かりして各寺院等に志納されます。

<事例紹介>お仏壇のお焚き上げ

お仏壇のお焚き上げ

横浜よろずカンパニーの、お焚き上げ代行を、説明させていただきます。

まず、初めにお客様よりお焚き上げご希望のお品をお預かりし、養生させていただきます。そして、横浜市内にある寺院までスタッフが個別にお運びいたします。
ご住職にお焚き上げの趣旨をお伝えしお焚き上げのお願いをいたします。

お客様名にて記帳し志納料金を収めます。お焚き上げ後、志納証をお預かりしお届けします。
横浜よろずカンパニーが頂戴するのは、運搬代行費のみとなります。以上が一通りの手順となります。

宗教の自由という個人権利の事もございますので必要のない場合は家具扱いのリサイクル処分も賜ります。このようなお品は、お客様の宗教観に合わせての処分が基本となります。

また、よくニュースで問題になっているように、お焚き上げ料金を頂戴しておきながらゴミとして処分をしてしまうことは決してございませんのでご安心ください。
皆様も、お焚き上げ料金を業者にお支払いになるときは、寺院名で志納証(寺院が発行する領収書)がでるか確かめると良いと思います。本当に個別供養を行っているのでしたらお寺さんより必ず発行されるはずです。
出なければかなり怪しいと思わざるを得ませんし、後味も悪いと思いませんか?
当たり前のことですが、お焚き上げという宗教行事は我々業者では行えないからです。
このような理由から、人に関わるご供養をなさる場合は、個別供養が安心できることがおわかり頂けたとおもいます。

メールでのお問い合せはこちらからどうぞ
メールでのお問い合せはこちらからどうぞ